OmniGraffle Pro

OmniGraffle Pro 6.0.5

思った通りのフローチャートが作れる! 直感的に使えるフローチャート作成アプリ

OmniGraffle Pro(オムニグラフ プロ)はフローチャートや組織図、サイトマップなどが簡単に作れるダイアグラム作成アプリです。ダイアグラムとは図や線を用いた図式のことで、言葉だけでは説明しにくい内容を図式化することで視覚的に分かりやすくすることができます。OmniGraffle Proには、四角や丸、雲形などのパーツが沢山用意されており、ワークフロー図やマインドマップなどを簡単に作成することができます。直感的に分かりやすいインターフェースで簡単にフローチャートや図を書ける、OmniGraffle Proを試してみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • フローチャートや組織図、サイトマップなどが簡単に作れる
  • 四角や丸、雲形などのパーツが沢山用意されている
  • マインドマップ専用のツールよりも、マインドマップが簡単に作成できる

反対票

  • レイヤーを保存することはできない

秀逸
9

OmniGraffle Pro(オムニグラフ プロ)はフローチャートや組織図、サイトマップなどが簡単に作れるダイアグラム作成アプリです。ダイアグラムとは図や線を用いた図式のことで、言葉だけでは説明しにくい内容を図式化することで視覚的に分かりやすくすることができます。OmniGraffle Proには、四角や丸、雲形などのパーツが沢山用意されており、ワークフロー図やマインドマップなどを簡単に作成することができます。直感的に分かりやすいインターフェースで簡単にフローチャートや図を書ける、OmniGraffle Proを試してみてはいかがでしょうか。

OmniGraffle Proのメイン画面は、画面上部のアイコンメニュー、画面左のアウトラインと図形を描写するキャンパスで構成されています。OmniGraffle Proには「ステンシル」というパーツ(図形や吹出しなどの簡単なイラスト)が豊富に用意されています。スペース設計のための机や壁、ドアなどのアイテム、プロジェクトマネジメント用のフローチャート用のアイテムなどが用意されており、パーツをドラッグ&ドロップして配置するだけで、思った通りの図式を作成できます。マインドマップ専用のツールよりも、マインドマップが簡単に作成できると感じるでしょう。

OmniGraffle Proでは、よく使う項目は「お気に入り」として登録できたり、パーツ同士を組み合わせて切り抜いて新たな形を作る「合成」機能が搭載されています。より効率良く図形を作成できるよう工夫されていると言えます。また、Microsoft Visioのテンプレートやステンシル、Visioで作成したファイルを利用することが可能となっています。

OmniGraffle Proで作成したファイルは、PDFやTIFF、PNG、JPEGなどの形式で書き出すことができます。ただ、OmniGraffle Proでレイヤーを使って作成した場合に、レイヤーを保存することはできないのが残念です。

OmniGraffle Proは豊富なパーツを使って簡単に見た目の良いフローチャートや組織図が作れるアプリです。

OmniGraffle Pro

ダウンロード

OmniGraffle Pro 6.0.5